2017年02月17日

CODGのモブ 連邦軍兵士について

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回は架空装備研究の一環として(もはや話題にもならない)CODGの連邦軍兵士たちについてですね


1 そもそも連邦とは?
そもそも連邦とは南米諸国(ブラジル、チリなど)などに反米政権が次々と樹立され、連邦を組み強大な反米勢力になったという設定になってます
首都はウルグアイのカラカス
正式名称はFederacion de las Américas
アメリカ連邦を名乗ってます
まぁアメリカもイギリスから独立したわけですからアメリカを名乗るのは間違ってません
Gの世界では中東諸国が産油国の座を降りエネルギーバランスに混乱に生じている最中、連邦が急速に勢力を拡大
アメリカ軍のODIN宇宙センターを奪い取り、「綺麗な」手段でアメリカ中を攻撃
放射線の影響はないものの、アメリカはボロボロになり残存米軍は壁の中へ撤退
進撃の巨人とfalloutみたいな世界観になってます

2 連邦軍兵士の装備について
架空の組織なので装備も架空なんですが基本的にはブルータイガー迷彩かグレータイガー迷彩を着込んで登場


(MODより)

2020年代の設定なのでAWほどぶっとんでませんが装備に関してはマネしにくい所がありますね
コスプレするのであればTF3のパチボディーアーマーくらいしか代用しようがないですし、レッグパネルはよく分からない構造です



エリート兵はM50ガスマスクとオプスコア着用
血液型は使い回しなのでO型ばっかになってます
コンシャツぽいデザインですが服自体はNBCスーツなのかも知れません

なかなかかっこいいキャラクターではありますがナイフ持って襲ってくるくらいしか印象に残らない残念なモブです

冬季迷彩はマルチカムスノーっぽい配色



銃器に関してはロシア製やブラジル製が目立ちます
この世界のロシアはどうなっているのか不明ですがMWの世界よりは荒れてなさそうですね

まとめとしてBO、MWシリーズとも独立しておりAW、IWなどSF路線とも微妙に距離を置いてあるCOD GHOST
あまりの空気っぷりに正直、本家ゴーストであるサイモンくんの過去話かエイリアン襲来でMETROみたいなサバイバル物にしておけば良かったのではないかという今日この頃
個人的にはお気に入りのタイトルなので次回は今作の目玉 ゴーストについての記事にします

(画像に問題があれば削除いたします)  


Posted by ゾンビハンター at 21:41Comments(0)ネタ愛すべきモブCOD