2017年09月20日

エイリアンコヴェナントの銃器とクリーチャーについて

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回は最新作 エイリアンコヴェナントについてですね

1 銃器について
今作はプロメテウスから10年後、2104年が舞台になってます
しかしプロメテウスのような架空銃ではなく普通に実銃が登場
エイリアン2ではギリギリ、イサカが登場しますがエイリアン アイソレーションなどでは架空銃しか登場しません
割と珍しいですね

AR15

入植者の半数が使うこれといって変哲のないアサルトライフルです
サイトはエルカンかホロサイトとバラつきがありますが未だに使われているとは驚き
ただしナイトビジョンはおろか、防護服も着用せずに惑星に降り立ったためにネオモーフに襲撃された際には散々な目にあっています

M870

科学者のファリスが使用
着陸艇の備え付け火器のようですが、なかなかタクティカルで格好いいですね
ネオモーフに驚き乱射しまくるものの、一部しか当たらず最後には誘爆という結末を迎えますが、ここで熟練の戦闘員がいれば彼らの運命も変わったかもしれません

タレス F90

主人公のダニエルズが使用する割と珍しいアサルトライフルです
近未来的な外見とはいえ、他の銃器に比べると知名度は段違いだと思いますが、なぜかメインウェポンに
レイルは延長されているほか、グリップライトがついています

2 クリーチャーについて
今作では初代エイリアンに通じるデザインのゼノモーフが登場します
今作でもかなり強敵ではありますが、幼体のネオモーフはすばしっこいとはいえ、普通に殺せるため若干驚異は減った感あり


今作では、入植者の体に黒い胞子が入り込み、ネオモーフが体内で成長
(鼻から吸い込んだ胞子で、口からネオモーフが登場するなどフェイスハガーと違ってなかなか気付きにくいうえ、手術でどうにかなる話ではないようです)
体内に出た後はすぐに動き出し、生物に対して攻撃的な態度をとります


プロメテウスのディーコンやAVPシリーズを除くと最古のエイリアンとも言えますね

作品に関してはプロメテウス見ないと正直分かりません
前作のつまらなさをかき消すほど優秀な作品とも言い難いですが、SFファンは見るべきでしょう

(画像に関しましてはPV画像やThe Internet Movie Firearms Database (IMFDb) を使用しています
画像に問題があれば早急に削除いたします)




  


Posted by ゾンビハンター at 23:54Comments(2)オススメ作品紹介

2017年08月22日

 痛快FPS映画 ハードコアの銃器解説について

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回は全編FPS視点という斬新な痛快作についてです

銃器に関しては、リロードせずに次から次へ捨てるため比較的多めですね
とくに目立つものだけ取り上げます

1 マカロフ

謎の主人公、ヘンリーが警官から奪うハンドガンです
今作は合作ですが、ロシアが舞台のため武器はロシア製が多め

2 モスバーグ500クルーザー

ヘンリーを手助けしてくれる「最初」のジミーが持っているショットガンです
ジミーはシャールト・コプリーさんが演じてますが、ころころ復活するのが見所

3 APSとS&W M629

売春宿のラリっているジミーが使用
裸に二丁拳銃とかなり勇ましいです
物語の都合上、あっさり死にますが

4 ミニガン

バイカーギャング風のジミーのバイクになぜか載せてあったミニガンです
サイボーグとはいえ、両手でしっかり持っています
ここのバイクシーンが一番盛り上がり所ですね

5 PDT-9T Esaul

ケダールのバリエーションですが、ジミーが使用
片手で撃っている割には、見事な射撃です
テンポが良すぎて印象に残りにくいですが、格好いいシーンですね

6 Fort-500 バリアント

ヘンリーが廃ビルのシーンで使うショットガンです
グロ描写も凄まじいので、まさに圧巻の出来映え


7 AKMSとAW-F

ビルの屋上で使うことになることになる銃たちですが、結構シュールな一面
なぜAKMSにこんなカスタムしてあるのかが謎
ジミーはCODMWのマクラミンのオマージュかと

ストーリーは単純ですが、アクションは本当に素晴らしいの一言
日本では公開が遅れましたが、DVDなどは入手可能です

(画像に関しましてはPV画像やThe Internet Movie Firearms Database (IMFDb) を使用しています
画像に問題があれば早急に削除いたします)



  


Posted by ゾンビハンター at 00:00Comments(0)オススメ作品紹介

2017年07月08日

ジョンウィック チャプター2のスタイリッシュな銃器解説について

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回は最新作 ジョンウィック2についてですね!
なるべく注意してますが、登場銃器が多いため、一部間違いがあるかもしれません


1 P30L

ウィックがロシアンマフィアから車を盗みにいく時に使うハンドガンですね
ここで敢えて殺さないのはロシアンマフィアとは
これ以上争わないことの伏線になっています

2 アルヴェン37

ダン・アントニオがウィックの家を吹っ飛ばすために使用
わざわざ焼夷弾使っているため、初めから従わなければ吹っ飛ばす気だったのかも?

3 グロック34とTTI AR15

Combat Master Packageバージョンのグロック34はソムリエが勧めたため購入
AR15は1-6x24トリジコンアキュポイントとPMAG五個つけていてまるで戦艦ですね

4 ベネリM4

こちらもソムリエに勧められたショットガン
まさにイタリアの傑作
M4ではありますが、固定ストック
なぜかチャンバーに入る7発以上連射していますが、カスタムされたものなのか?

5 アーセナルストライクワン

カシアンが使用する見た目はグロックっぽい銃ですね
終始これを使用
チョイスとしてはかなり珍しいので、広告費でも積まれたのか?

6 CZ P-09

700万に目をくらんだ命知らずのスモトリ暗殺者が使用
なかなか良いチョイスですね
奪われた後は何度も撃たれるもピンピンしてました
スモトリが化け物なのか…CZ P-09が威力不足なのか…

7 SW1911SC "Eシリーズ"

ウィックがカシアンと撃ち合う際に使う最近の映画でよく見かける銃器ですね
スモトリからPー09盗んだように見えましたが…
ここのシーンお気に入りです

8 キンバーウォーリア

キングからもらったM1911ですね
7発しか入ってないということで、ウィックはいまいちいい顔しません
キングの目論見としては復讐を果たすことはいいとしても、自分の命を狙ったウィックを生かすのはよしとせずわざと予備マガジン渡さなかったかもしれませんね

9 SIG550ー552

アレス率いる部下が使用する銃器ですね
このムキムキマッチョマン軍団、ほんとに格好いいです
今作モブに味があるのもポイント

10 P320

アレスの部下がP320らしきものを使用
この人はウィックと渡り合えるだけ凄腕でしょうが、それでも時間稼ぎにしかならないのは残念

というわけでおしまい
John wick2絶賛公開中!
(画像に問題があれば、削除いたします)  


Posted by ゾンビハンター at 19:31Comments(1)オススメ作品紹介

2017年06月26日

ハクソーリッジの銃器解説について

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回は大激戦のハクソーリッジについてですね


1 M1ガーランド


エンブロック・クリップ装弾方式が特徴的な米軍歩兵の主力ライフルですね
作中でもクリップで装填しています
訓練の時の愛人~内縁の妻云々のセリフが印象的でした

2 M1カービン


こちらも米軍主力カービンライフルですね
衛生兵や通信兵などが所持しています
よく威力不足とか言われてますが、今作ではそういったシーンはなかったですね
日本兵が突撃するのを止めることは出来なかったですけども

3 BAR

足にナイフが刺さっても平気な男 スミッティが使用する分隊支援火器ですね
しかし機銃手はよく狙われるため、持ち主とともに転がっているシーンが多かったのは残念

4 M1919A4


米軍側が前田高地に持ち込んだうちの重火器のうちの一つですね
これ背負って崖登るのはそうとうキツいかと思います
パシフィックの腰だめ撃ちも披露

5 M3グリースガン


ハウエル軍曹が使うサブマシンガンですね
日本兵をバッタバッタ撃ち殺しています
トンプソンよりは出番多いですし、見せ場も良かったです

6 M1911A1

スミッティなどが弾切れの際に取り出したハンドガンです
片手で撃っている割には、よく命中していました

7 M1A1バスーカ

トチーカ破壊の際に使用されたロケットランチャーです
コンクリートでできた機関銃銃座を一撃で破壊するなど大活躍

8 M2迫撃砲

迫撃砲陣地まで退いたスミッティが使う迫撃砲の弾ですね
プライベートライアンでも同じことありましたが、普通に手元狂ったら死にますしヘルメットで叩いた迫撃弾なんか不安定だと思いますがそこの所はどうなのでしょう

9 38式


皇軍の主力ライフルであり、日本兵の魂ですね
米軍の武器が多彩なのに対して、日本兵はほぼこれ一本で戦っています
何度か米軍も撤退しているため、武器もいくらか鹵獲できたでしょうに38式で奮闘する日本兵は必見です
銃剣をつけての万歳突撃は今作でも見られますが、米軍が疲れきった夜明けに突撃するのはポイント高いですね

10 九七式狙撃銃

38式を選抜して作られたスナイパーライフルですね
狙撃手が使用しています
ジャングルではないため、偽装も控えめですがなかなか馴染んでいて実際の死体だらけの戦場でも一目では分からないでしょうね

11 96式軽機関銃


日本兵が使っている軽機関銃です
99式が出なかったのは残念
いくら高地で米軍が重火器をたいして持ち込んでいないとはいえ、これとトーチカで防御戦線を築いたのはたいしたものですね
退却する米兵にたいして効果的に射撃しています

12 92式重機関銃

トーチカの中に据え付けてある重火器ですね
同じく重火器で映画によくでるMG42と比べるといまいち活躍していません
俯角がとれないため、グールにトーチカの近くまで接近されています

13 M2火炎放射器

ものすごい勢いで日本兵を焼き払う米軍の火器ですね
お約束の撃たれて爆発するシーンも登場

というわけでおしまい


(画像に関しましてはPV画像やThe Internet Movie Firearms Database (IMFDb) を使用しています
画像に問題があれば早急に削除いたします)



  


Posted by ゾンビハンター at 23:46Comments(2)オススメ作品紹介

2017年06月01日

Loganの銃器解説について

こんにちは
ゾンビハンターでございます
今回は映画 Loganについてですね
ややネタバレ注意


1 MPX


シグ社の最新サブマシンガンですね
ショートストロークピストンのガス圧利用式と珍しい代物
映画でもなかなか見かけない超レアモノです
作中ではリーヴァーズが複数発砲してますが、老化しているとはいえ、ヒーリングファクター持ちのローガンには対して有効打を与えていません

2 MP5A3

MPXに負けじと地味に登場
作中では2029年なので旧式もいいところですが、信頼性の高さが伺えます

3 CMMG Mk47ミュータントとSIG P228

ボーンブレイカーが持っているこちらも超レアモノです
AR15とAk47のいいとこ取りと言えば、聞こえはいいですがイマイチ知名度がない代物ですね
ミュータントの異名を持ってますが、逆にミュータント狩りに使用されるという皮肉な銃です
P228はメキシコ警察が所持

4 G36C


メキシコ警察が所持しているアサルトライフルです
数の利を活かせばいいのに倉庫に誘い込まれ、あげくの果てに銃が切断されるという不遇な扱いを受けています

5 FN Mk 13 Mod 0

ドナルドが使うハープーンガン仕様のグレネードランチャーです
Xー23捕獲に使用
ストック伸ばすシーンがすごく格好いいですね

7 SIG-Sauer P226 スポーツ II

ドナルドが懐に持っていたサイドアームですね
ちゃっかりローガンが拝借しています

8 ルガーミニ14

マンソンの農場で奪われたあげく、ローガンにへし折られるかわいそうなライフルです
民間のホームディフェンスにはもってこいですが、X24のような化け物には糞の役にも立たなそうですね

9 レミントン870

マンソンが使う一般的なショットガンです
当たり前ですが、戦闘力5の農民が化け物に勝てるはずがありません

10 MP7A1


リーヴァーズが使うサブマシンガンですね
ミュータントの子供相手には十分な兵装なのでしょうが、ローガン相手には役不足

11 S& W M386

ローガンの最終兵器兼自決用の銃器です
アダマンチウム弾が一発だけ込められており、X24を倒すことができる代物
ローガンがミュータントであることを忘れないために大事に持っていたものであり、ウルヴァリンシリーズ最後で登場するとは感慨深いものがあります

というわけでおしまい
アクションはすごいですし、本当に感動できるストーリーです
是非映画館へgo!

(画像に関しましてはPV画像やThe Internet Movie Firearms Database (IMFDb) を使用しています
画像に問題があれば早急に削除いたします)
  


Posted by ゾンビハンター at 13:05Comments(0)オススメ作品紹介

2017年05月27日

バイオハザード ヴァンデッタの銃器解説について

こんにちは
ゾンビハンターでございます
今回は最新作 ヴァンデッタについてですね

銃器はたいして出ませんでしたが、見所はあります
ネタバレ要注意

1 M4A1


今作のクリスが使うM4です
M203とM9バイオネット装着(小説ではZTー9)
銃剣道のような動きをしてゾンビを刺し殺していますほか、
マーシャルCQCでゾンビを千切っては投げる姿は鬼神のようです
そのほかメキシコ陸軍特殊部隊、シルバーダガーが装備

2 センチネルナイン


今作やっとこさ登場した架空ハンドガンです
DSOのメダリオンが格好いいですね
レオンはCARシステムのような体術を使用
小説ではBSAAではCQCはゾンビ相手に必須とのこと
今作ではレオンはわざとハンドガンしか使わない方針(パンフレットより)

3 M93Rとグロック18C


クリスが使うサイドアームはM93Rです
パンフレットでは妥当なチョイスとかかれていましたが、BOW用のものでもないのにクリスが愛用しているのはちょっと違和感…
6の架空ハンドガンが可哀想です
アリアスはグロック18をすこしだけ使用
ゴリスと元CIAのガチンコ勝負は必見です!

4 デザートイーグル
終盤でレオンが使用する対ラスボス銃器ですね
今作ではホルスターは2丁ありますが、2丁拳銃は使いません
ラスボスに対しては微妙な威力でしたが、現実的に考えればまぁ妥当でしょう

5 レールガン
BSAA シルバーダガーが所有していたライフル型のレールガン
小説版によるとパンデミックに米軍が慌てて試作品のスナイパーライフル型小型レールガンを提供したとのこと
威力はビル四棟を貫通して爆発させるほど
3の魔剣や、ベロニカよりも小型ですが威力は強力
ラスボスにトドメを刺すにはいたりませんでした

6 M203
ラスボスを撃破するのに使用
ロケットランチャーではなく、グレネードランチャーが活躍した珍しい事例

ストーリーに関してはまたまとめます

(画像に問題があれば、削除いたします)



  


Posted by ゾンビハンター at 17:22Comments(2)オススメ作品紹介

2017年05月23日

映画「Logan」の悪役 リーヴァーズについて

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回は最新作 Loganに登場する魅力的な悪役 リーヴァーズについてですね


1 リーヴァーズについて
映画 Loganに登場するサイボーグ集団ですね
ミュータントの子どもたちを探しており、年老いたローガンと大激戦を繰り広げます
原作ではサイボーグというか機械とヒャッハーがくっついたような極悪面ばかりですが、今作では普通に義手のイケメンオペレーターばかりです



年老いたといえ、凶暴なローガンと若いとはいえXー23に予告編でもメッタぎりにされてますが格好良さは随一

2 リーヴァーズの中の人について
ちなみにチョイ役ではありますが、さすがハリウッド映画!
そこそこ有名な方がリーヴァーズを演じています
強面オペレーターを演じているのは、Stephen Dunlevyさん(左側)
ウォーボーイズ役で有名



そのほかボーンブレイカー役のDaniel Bernhardtさんはジョンウィックにも登場
(3番目の画像 左から二人目)


3 装備について
装備に関してはリーヴァーズとメキシコ警察でばらつきがありますが、TF3タイプのボディーアーマーを使用
なぜかやたらと映画のモブに人気があるボディーアーマーですね…
しかも野球のプロテクターみたいにペッタンコだから本物ではなくレプリカ…
メカメカしいデザインが格好いいです


Mk47もいい味出してます!


作中の設定が2029年なので近未来オペレーター装備という位置付けになりますかね
SF作品では古典的な義手ではありますが、BB弾発射機能内蔵のグローブタイプのものとかあれば普通にほしいです


というわけでおしまい
Loganは6月1日から全国公開!!!

(画像に問題があれば、削除いたします)
  


Posted by ゾンビハンター at 23:17Comments(0)オススメ作品紹介

2017年05月22日

イラク戦争物 サンドキャッスルについて

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回はイラク戦争物のネットフリックスオリジナル作品についてですね


1 作品の概要について
クリス・ロースナーさんの実話に基づくストーリーになっています
主に登場する部隊は米陸軍第 4 歩兵師団
以下 あらすじ

2003年のイラク戦争の初め、マットは学費を稼ぐため歩兵部隊へ入隊していた。当初の任務はバグダッドへの侵攻や、新しく基地にするために宮殿の調査をしていたが、ある日危険な場所と言われているバクーバの村で、米軍のアパッチがロケット弾を積んだトラックを爆破。同時に水道設備のポンプが激しく損傷してしまう。村で駐在しているサイバーソン太尉ら率いる特殊部隊と合流し、水の配給と地元民を雇って修理の協力を促すようにと司令部から命令が下る。だが住民たちに作業員の雇い入れについてアナウンスするも集まらず、部長族との交渉も決裂。しばらく自分達だけで復旧作業を試みるが、住民たちへ給水している最中に襲撃され、仲間の一人を失い任務が頓挫する。兵士らの士気が落ちる中、マットは配給中に知り合っていた学校校長への協力依頼を太尉に提案。校長の弟と住民たちの協力により作業は順調に進んでいたが、彼らには更なる試練が待ち受けていた。

主人公は学費を稼ぎに来たたけで本当は戦闘はしたくない若者です
わざと後方勤務に回ろうとするなど、愛国心にあふれているわけではありませんが、アメリカ社会の闇が見え隠れしています
実話が下敷きなので戦闘描写はそこまでなく、目立つのがイラク人とのギスギス感ですね
現地民もアメリカ人を信用していませんし、味方のイラク兵も米兵と距離を置いている描写があります

2 装備について
装備については2003年なので3Cが真っ盛りな時代です
ウットランドOTVとの組み合わせが最高ですね
タイラップやサイリュームくらいでとくにゴテゴテしていないのも一般兵らしくて良いです



シヴァソン大尉はTシャツをころころ変えていますがイラク兵と肩を抱き合うシーンの物はアメリカンスナイパーをモデルにデザインされたThe Sniper
スーパーマンなのにパニッシャーですが、最高にイカしてます
https://dilligafusa.com/products/copy-of-the-sniper?variant=16611003140


そのほかはLynyrd SkynyrdのTシャツも着用
ロックバンドと特殊部隊は相性がいい組み合わせですね
https://www.amazon.com/FEA-Merchandising-Lynyrd-Skynyrd-T-Shirt/dp/B007JFEI1G


そのほかの特殊な方々もちょい役ですが、かっこいいです


サイラスとOTVのコラボということで装備好きな方は必見でしょう!


というわけでおしまい
(画像に問題があれば、削除いたします)  


Posted by ゾンビハンター at 00:34Comments(0)オススメ作品紹介

2017年05月21日

隠れた名作 ブレスト要塞大攻防戦について

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回は隠れた名作 ブレスト要塞大攻防戦についてですね


1 作品の概要について
さて第二次大戦物の映画はほんとにつまらないB級映画がほとんどですが、この作品は予算もあり、2010年の作品でありながらCGではなく、火薬を使いまくってますほか、バルバロッサ作戦の時の話であるため、ソ連軍は数で押すのではなく、逆にドイツ軍に人数も武装も劣っています
捨て身の突進を仕掛けるシーンはなかなか見所ありますね
ロシア映画特有のスコップ無双も見られます

以下あらすじ

1941年に起きたドイツとソ連による“ブレスト要塞戦”を描いた戦争アクション。ドイツ軍はソ連に対し奇襲攻撃“バルバロッサ作戦”を発動、数百万のドイツ軍がソ連領内へ侵攻し独ソ戦が勃発した。第二次世界大戦史上、もっとも過酷な要塞戦といわれた戦いの姿が綴られる。周囲を城のような壁に囲まれている、ポーランド国境に近いソ連の要塞都市ブレスト。軍楽隊の少年兵サーシュカと少女アーニャは穏やかな日々を過ごしていた。ところがヒトラー率いるドイツ軍が“バルバロッサ作戦”を始動、ブレスト駅にドイツの工作兵らが大挙し、要塞に向けて進撃する。アーニャと生き別れてしまったサーシュカだが、彼の前には過酷な現実が待ち受けていた

2 武器について
簡単にさらっと流しますが、ロシア軍の中で目立っていたのがSVTー40とマキシム重機関銃ですね


SVTー40はスナイパーが使ってますが、ドイツ将兵の胸を撃ち抜くなど大活躍
マキシム重機関銃も普段は逃げてきた臆病者を撃ち殺すために督戦隊が使っているイメージがありますが、今作ではドイツ兵を苦しめてます
パチPzKpfw III もBMPからの魔改造ですがなかなかよく出来てます


3 DVDについて
DVDについては珍しいため、市販されている分はかなり高騰していますが、ゲオなどで借りれます
(以前紹介したスターリングラードも史上最大の市街戦という題名で出されてます)

まとめとしてどうしても主人公が軍楽隊の少年であるため、ただの硬派戦争映画というわけではありませんが十分楽しめる作品です
ブレスト要塞攻防戦を映画化した貴重な映像資料でもあります
ちなみに今後の私の映画鑑賞についてですが、ヴァンデッタ、ローガンはすぐに見ようと思いますので気になる方は乞うご期待!

(画像に関して問題があれば、削除いたします)

  


Posted by ゾンビハンター at 20:36Comments(0)オススメ作品紹介

2017年05月04日

Johnwickのガンフーと小ネタについて

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回は銃器解説は致しましたが補足ということでジョンウィックについてですね



1 ガンフーについて
リベリオンなどで用いられているガンフーですが今作はC.A.R(center axis relock stance)とシステマを中心とした軍隊式格闘術が組み合わさっているのが特徴的ですね
序盤の邸宅シーンでは敵を盾にしつつ羽交い締めにしている


ロシアンマフィアが経営しているバー(赤い輪)では敵の銃口をそらせて的確に打ち込む
急所を確実に仕留めるなど合理的で実際にありそうな戦闘術となっていますが、とくに敵の喉をつぶしてからのタクティカルリロードはえぐいながらも殺し屋としてのテクニックが垣間見えます



2 ジョンウィックが装備しているあれこれについて



まず目立つのが全身黒色のスーツですがイタリアの有名デザイナー Luca Moscaさんの作品ですね
黒いシャツはジェームズピース
白いシャツはガントルガーかと思われます
バー襲撃の際には特徴的な靴であるDylan Distressed-Leather Chukka Bootを履いてます

ホルスターは右後部に黒革のスライドホルスター(とくに特徴がないため判別不能
P30Lが入ってます)
左後部付近にAKERのダブルマグホルダー
また、AKERのグロック26が入るサイズからして160A SSEホルスターを隠しています
そのほか足にナイフを隠しており、細い形状からしてMicrotech Ultratech OTFかと思われます
そのほかにもナイフは隠し持っているのかもしれません

小物関係は
序盤の箱にある謎金貨(闇社会の流通通貨?)


時計は高級時計 Manero AutoDate
なぜか腕の内側につけてます
時計のガラスが反射するからだとかなんとかファンの間では言われてますがいまいちなぜなのかは分かりません
ネクタイは終始、カルバンクラインのシルクネクタイ
飲んでいた高級ブランデーはブランドン
2014なので携帯はiPhone5

敵であるヴィゴ=ミカエル・ニクヴィストはミラノフィットにワインレッドのワイシャツといういでたち

ネクタイはKENZOのものみたいですね

テコンドーが上手な敵の幹部であるキリルはCarl F. Buchererをつけてますね
敵にも品格があるというのは最高な話です



登場する車は1970年Chevrolet Chevelle SS396
ホテルの支配人がくれたCharger V8 AWDなど銃以外にもくすぐられるところはありますね
ちなみに掃除人でウィックの家に呼ばれたチャーリーは例のあの人だったりします


というわけでおしまい

(画像に問題があれば、削除いたします)

  


Posted by ゾンビハンター at 23:59Comments(0)オススメ作品紹介