2017年03月04日

For Honorのサムライについて

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回はFor Honorの日の丸を背負ったサムライについてですね


1 概要について
皆さんご存知サムライですがFor Honorの世界ではバイキング、ナイトに並んで登場してます
ストーリーモードから推測すると世界が地核変動により崩壊してからナイトの領地の方へ残党が避難してきたようです
そのため登場するマップは日本本土ではありませんので悪しからず
日本自体はどうやらマグマに飲み込まれ消滅したようです
故郷を失った後はナイトやバイキングが手を着けなかった山奥の未開の地で地道に拠点を作り上げ居着くようになります

2 支配形態について
for honorではウォーロードと呼ばれるボスが組織をまとめ上げていますが、サムライの場合は帝が侍をまとめてます
ただし本来とは違った偽の帝とアポリオンが言っていることから天皇制ではなく将軍に近いものかと思われます
少なくとも10代は続いているようですが公家などはいないようで完全に武家が支配しているようです
帝の下には大名が20名ほどおり各々が兵士を従えて、すべての侍は帝に忠誠を誓っています
しかし侍は絆、誇りが大事と言うものの実際には内紛を起こしてばかりではないかとアポリオンからも突っ込まれており内紛ばかりしています
内紛ばかり起こしているのでバイキングやナイトとは基本的に不干渉です

3 拠点について
海辺に大きな城が築かれており、バイキングに攻め込まれた時には投石機で反撃してます
そのほか御沼と呼ばれている湿地帯が町の手前にあり、バイキングなどが攻め込んでますが道が隠されていることから攻め倦ねるほどには守りは強固です


首都は古都と呼ばれる石造りと木造建築が並ぶ和風テイストのマップになっています

桜は日本から持ってきたものらしく侍が故郷を懐かしく思うようです

4 似非和風について
UBIソフト独特の日本観がこの作品に出てますが前にも書いたとおりなぜか赤い狛犬なのかシーサーなのか銅像がそこら中にあります
一応守護神と書かれているものもあるので侍たちの守護神なのかもしれません


そのほかなぜか象が登場
東南アジア辺りから拾ってきたのかもしれませんがなんとも奇怪です
突っ込み所はいろいろありますが多すぎるので以下省略
まぁ架空ですから仕方ないですね

5 ヒーローについて

ヒーローは剣聖、オロチ、守護鬼、野武士が登場
侍陣営はクセのあるないがはっきりしてますので自分の好みに合わせやすいです
勢力の人気としてはかなり高く、よくタイマンに使われます
とくにオロチは攻撃が凄まじいことで有名


ストーリーモードではオロチが主人公に

NPCキャラクターの名前は紅葉や大熊、清十郎など割と普通です
ただしバイキングのストーリーで出てくる刀干というキャラクターは侍のくせに分身する上、鎧の下は入れ墨が入っているなど似非侍も良いところです
ストーリーモードではバイキングに攻め込まれた上帝が殺されたため後継者争いが勃発し、内紛が起こります
ストーリーの良いところを持って行く侍たちですが侍同士で殺し合うのは見ていてあんまり気持ちが良いものではありません
最後は団結してナイトに攻め込むので良しとしましょう

For Honor絶賛発売中!!!
(画像に問題があれば、削除いたします)
  


Posted by ゾンビハンター at 23:00Comments(0)ヘビーファイト

2017年01月30日

ポーランド黄金時代を支えた有翼衝撃重騎兵 フサリアについて

こんにちは
ゾンビハンターでございます
今回は中二病をくすぐり実際に実在したポーランド黄金時代を支えたフサリアについてです

歴史の話になりますが発足したのは16世紀
ポーランド王国が共同統治されていたころにトランシルヴァニア公国から入ってきた騎兵でした
その後は本家が軽装になっていくのに対して、華やかな重騎兵に発展
ポーランド王国の精鋭として、知られるようになります
武装としては、コピアと呼ばれる槍を突撃する際に敵に突き刺しました
駿馬として知られるアラブ馬に搭乗して繰り出される衝撃は、槍が折れてしまうほど強力だったため槍は消耗品でした
そのほかメイスや小弓、ピストルなどを装備
(最近だと真田丸が思い浮かびますが、意外と馬上でのピストルは現代のピストルと比べては命中精度はカスみたいなものですが一斉射撃することによって一定効果はあったようです)



話を変えましてフサリアが活躍した戦いと言えば、ウィーン包囲
映画では目玉としてばっちり主役をもらっています


圧倒的少数でトルコ軍を撃破したというのは世界史好きにはたまらない史実です



しかし、国内の政治的分裂や、災害などにより国力の低迷、政治の混乱によりフサリアは徐々に衰退し、1770年解散
しかしポーランド騎兵の強さは第一次世界大戦、第二次世界大戦まで受け継がれソ連とナチスドイツを相手取ることになりますがそれは別の話ということで…
現代では歴史的に複雑なポーランド人の心のより所として歴史祭りなどでもフサリアが取り上げられます
ポーランド陸軍第一機甲師団のマークにもフサリアが採用され、名実ともにポーランドを代表するかっこいい騎兵などですが、日本では如何せん知名度がないんですよねぇ…
映画や漫画など創作などにどんどん取り上げてほしいものです

(画像に問題があれば削除いたします)
  


Posted by ゾンビハンター at 14:50Comments(0)ヘビーファイト

2017年01月25日

ヘビーファイト好きにはたまらないフォーオナーについて

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回は2月14日発売予定の最強戦闘民族が激突するフォーオナーについてです


まぁ基本的に銃はもちろん飛び道具すら出てこないですが、私がヘビーファイト好きなことや第一かっこいいので取り上げます
世界観としては、ある日突然世界が崩壊し、生き残ったのはナイト、ヴァイキング、そして侍の本来戦うことがない3つの戦闘民族
ナイト所属の謎の女騎士 アポリオンの策略により3つの勢力が殺し合い、時には内紛が起こることもある血みどろ剣戟ゲームにふさわしい世界観ですね
オンラインは4対4対で最大8人対戦可能
今のところゲームの中身に関してはダークソウル 対人戦の奇跡魔法なしといった感じです
ダークソウルなどでは強武器などがありますが、武器などは固定
侍が騎士の武器を使うことはできませんし、逆もしかり
己の武器を信じて戦うしかありません
キャラクターは4つのタイプに分かれますが、じゃんけんのように三竦みになってますのでそこまでバランスが悪いということもありません
(単独行動すると囲まれてリンチされることはありますが)

キャラのビジュアルも良デザインばかりです




ビジュアルなどはカスタム可能
基本的に派手な装飾が目立ちますが、まぁそこはゲームということで…

気になる日本観ですが、帝はいるみたいですね
(おそらく侍の頭領のこと)
侍マップには西、東など漢字などかかれてますが意味はそこまで間違ってません
建物や銅像などはなぜかシーサーがあったり、神社っぽい建物が乱立してたりとむちゃくちゃです(笑)


そんなわけで楽しみなフォーオナー!!
甲冑好きにはたまりません!!
http://www.ubisoft.co.jp/products/ps4/397-2/

(画像に問題があれば削除いたします)

  


Posted by ゾンビハンター at 19:39Comments(0)ヘビーファイト