2016年12月19日

SWローグワンの銃器解説と装備解説について

今回はローグワンの銃器解説と装備解説ということで反乱同盟軍、帝国軍のイカした銃器についてですね


今作はCGでなんとでもできるのでプロップガンのはトイガンが素体のものが多いです
旧作の頃は骨董品の実銃揃えたほうが安上がりでしたが、今ではそうはいきませんからね

1 DLT-19重ブラスターライフル

デストルーパーが所持している帝国軍のヘビーブラスターライフルです
元はMG34ですが、ほぼ原型ないですね
ブラステック・インダストリーズ社製で、バトルフロントでも登場します

2 SE-14r

バトルフロントにもピストルとして出てくるカービンブラスターです
元はトルコ軍にも使われていたRexim-Favor

3 A180

ジンが反乱軍から盗んで使うブラスターピストルです
バトルフロントにも彼女とともに登場します
元はルガーP08

4 Eー11



いわずとしれた帝国軍ストームトルーパーの主力武器です
今作でもやられっぷりが目立ちますがやっぱりかっこいいですね
元はスターリングL2A1

5 A280



序盤の過激派ゲリラや反乱軍情報部所属の志願兵などが使う銃器です
ひとことでいうと素材の味を活かしたというかAR色が濃いです
ストックはCTRストックなどがついているものがあります
ドアップになるシーンがあるなど今作銃器の中では優遇されてます

6 Uウイングのドアガン


これも戦争映画が好きな方は既視感がある銃です
カメラワークなどフルメタルジャケットそのままですね
ATーATの脚を破壊した後は、ヘリポーンする兵士を援護してます
元はM60

7 Eー22


帝国軍特殊部隊 ショアトルーパーが所持しているE11の型違いです
M300Aスカウトライトがついているのが特徴的
今作のトルーパーのデザインはかっこいいので栄えますね

装備解説について
ジンやアーソの服はEXACT MATCHから買えます
ベイダー卿もコスプレ一式売ってますので再現可能です



反乱軍一般兵や潜入中のジンの装備に関してはなかなか難しいかと思いますが、古着などで雰囲気は出せますかね


まとめとして最近はFF15キングスブレイブのような希望を託すストーリーの映画が多いですが、かといって陳腐でもなくよくできたストーリーだったかと思います
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー絶賛上映中!!!
映画館へGO!!

(画像に関しましてはPV画像やThe Internet Movie Firearms Database (IMFDb) を使用しています
画像に問題があれば早急に削除いたします)
  


Posted by ゾンビハンター at 11:09Comments(0)スターウォーズローグワン

2016年12月18日

フォースと共にあれ SWローグワンに登場する兵器と小ネタについて

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回は前に予告したSW最新作 ローグワンについてです
ベイダー卿を始め、旧作ファンには嬉しい面々が登場します


1 兵器について
このお話は3と4の間のお話なので反乱同盟軍、帝国軍両方の兵器が登場しています
デザイン的にはそれなりにリアル路線というか泥臭い感じが魅力的ですかね
目立つものを紹介していきますと

インペリアルコンバットアサルトタンク



帝国軍が使用する強襲用ホバータンクです
ATーATみたいなトンデモ兵器に比べると比較的落ち着いたデザインですね
ホバータンク自体は共和国時代からありましたから最新鋭の乗り物というわけではないです
二人乗りで専門の訓練を受けた戦車兵が乗り込みます
作中ではストームトルーパーとパトロール中にアフガニスタンの米軍よろしくゲリラに不意打ちを食らってます

ATーACT(訂正 コメントのご指摘やSTAR WARSSHOWなどを確認したところ輸送機能がついたACT型らしいみたいですね
ご指摘ありがとうございます)



帝国軍が誇る大型四足歩行型兵器です
歩兵が携帯できる武器ではほぼ勝ち目がありません(首もとを攻撃出来ればなんとかなりますが)
劇中では数台登場し反乱軍を苦しめますがシリーズ恒例の航空支援により撃破されます

Xウイング Yウイング Uウイング




いわずとしれた反乱軍の主力戦闘機たちです
作中ではモンカラマリの艦隊とともにレッドチーム(レッド中隊)、ブルーチーム、ゴールドチーム(Yウイングのみの編隊)が出撃
タイファイターやタイストライカー相手に劣勢ながらも大健闘します

小ネタ
1 レイアとターキン提督はフルCG(訂正)
これは間違いです
すいません
ご指摘ありがとうございます
どうりで表情とかよくできてるわけです(笑)

2 作中のバザールで肩がぶつかったエイリアンはエピソード4にも出ている

作中バザールで肩をぶつけていちゃもんつけられるシーンがありますがいちゃもんつけているのは4の酒場で喧嘩うって腕切られるポンダとエヴァサンのコンビです

3 名ゼリフあれこれ

I have a bad feeling about this
嫌な予感がする
May the Force be with you
フォースとともにあれ
ウィルヘルムの叫びもバッチリ
シリーズファンはニアリとできます

4 黒色系トルーパーあれこれ
今作出てくる黒色系トルーパーはデストルーパーとデススタートルーパーですがややこしいので解説すると
デストルーパー

帝国軍情報部所属の特殊部隊です
今作は護衛任務についてます

デススタートルーパー
デススターで働いているトルーパーです
砲撃任務、デススターの操作、独房の監視などいろいろしてます

そのほかシャドウトルーパーやダークトルーパーなどもいますが総じてエリート部隊ですね

5  アニメの反乱者たちとの関係
3と4の間を描くアニメですが、映画本編の反乱同盟軍の艦隊集結シーンにアニメ主人公たちの船 ゴーストが映っています
もしかするとアニメ主人公たちも出撃していたのかもしれません

6 同盟軍の描写
作中同盟軍メインでストーリーは展開していきますがここで面白いのが同盟軍は必ずしも正義ではないということです
暗殺もしますし、汚れ仕事も大義のためならします
そもそも同盟軍は皇帝の圧政を止められなかった無能元老院議員と分離主義者残党の寄せ集めなので必ずしも一枚岩ではなくいちいち会議で物事決めるため民主主義の弊害も作中描写されてます
7でも首都を惑星ごと吹っ飛ばされるくらいには上層部は無能ですが、前線で戦う有能な兵士たちは希望を信じて今作必死に戦ってます
次回銃器解説をしますのでこれにてこの記事はおしまい

(画像に関しましてはPV画像やThe Internet Movie Firearms Database (IMFDb) を使用しています
画像に問題があれば早急に削除いたします)

  


Posted by ゾンビハンター at 21:15Comments(2)スターウォーズローグワン