2017年02月24日

トランプ氏をめぐる暴動とシークレットサービスについて

おはよーございます
ゾンビハンターでございます
今回は少しだけトランプ氏とシークレットサービスについてですね

 
結局何事も起こらなかったのですが、大統領就任式の話をしますと、暴動に次ぐ暴動でほぼすべての州は大忙し



ホワイトハウスでも厳重警備が敷かれました
制服組の方が持っているのはMP5Kですかね


そこそこ珍しい女性のシークレットサービスエージェント


就任式の警備費は一億ドル越えと日本じゃ考えられないくらい高額な警備費でしたが、トランプさんが無事で本当に良かったですね


 
今後トランプさんを守っていくことになるシークレットサービスについてちょこっと書くと、ミリオタ的には、Counter Assault Team (CAT) とCSTが気になります
CATは和訳すると、大統領警護隊対襲撃班と言った感じで主に黒のBDU着ている人たちですね



 
使用火器はP90、M4、SIGP229なんかを使っています
FN57も使っているみたいですが如何せん見かけないです

CSTの方はカウンタースナイプを行う部隊でこちらも真っ黒で威圧的


 
雪が降ろうが、槍が降ろうが、任務を続けます


場所によっては装備もマルチカムに変えてますね
オバマさんが行くところ、CATの影ありということで数名確認できます




大統領の盾になるシークレットサービスの方々ですが、トランプさんに否定的な方もいるようで今度どうなるのか注目です

おまけ
ヒラリー氏の発言を元にした風刺ですが、なかなか奥が深いですね

大統領や有力政治家などはいくら銃規制が進んでも家族を守ることは可能ですが、一般の家庭は銃で家族を守る権利が銃規制により制限されることは目に見えてますから難しい問題です

(画像に問題があれば、削除いたします) 

 





同じカテゴリー(FBI)の記事画像
最新LE映画 Patriots Dayについて
先住民VS警察! DAPL建設問題について
隠れた名作 Triple 9について
トランプ氏をめぐる暴動と警察の対応について
今月起こったハリウッド国際空港銃乱射事件について
元FBIのCIA SAD Darren J. Labonteさんについて
同じカテゴリー(FBI)の記事
 最新LE映画 Patriots Dayについて (2017-03-28 12:37)
 先住民VS警察! DAPL建設問題について (2017-02-24 20:31)
 隠れた名作 Triple 9について (2017-02-13 19:23)
 トランプ氏をめぐる暴動と警察の対応について (2017-02-06 14:06)
 今月起こったハリウッド国際空港銃乱射事件について (2017-01-21 08:57)
 元FBIのCIA SAD Darren J. Labonteさんについて (2016-12-01 16:22)

Posted by ゾンビハンター at 10:04│Comments(0)FBI
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。