2017年03月20日

各国首脳陣が行った軍隊への表敬訪問について

こんばんは
ゾンビハンターでございます
今回は少し変わった各国首脳陣の一面を紹介していきましょう

まずはイギリス軍
麗しきエリザベス2世から行きますと高齢にも関わらずL85を撃ってみるなど元気な方です


王立騎兵隊を訪問された際にはM2を前には笑顔


ギリースーツを前にしたときはなんだこれ?という顔をなされてます
まぁ一般目線から見るとギリースーツはモリゾーのコスプレかモップの妖怪くらいにしか見えないのでしょう(笑)


そのほかイギリスでは全く可笑しいことではないですがキルトを着る軍人とのショットはなんだか違和感を感じますね


ドイツ軍ではメルケル首相がよく訪問されておりますがなぜか対爆スーツ着込んだ隊員相手にファイティングポーズをとっています


たまたまなのかも知れませんがなんとも変ですね


最近ではメルケルさんの進退が気になる所ですがぜひともリーダーシップがある指導者であることを国民に示してもらいたい所です


ロシアではメドベージェフさんがコーナーショットに興味を示してます
ここで大いに気に入られればロシア軍全体にコーナーショットが行き渡った可能性もあったのかもしれませんが結局ほとんど見かけない珍銃扱いですね


そしておそらく世界中の首脳陣で殴り合いをしたら世界最強であろうプーチンさんはアルファ隊員を訪問した際の画像が有名です
それにしても結構古い画像ですがプーチンさんがまったく老いてないという所が少し怖いですね…


以上短めですが、おしまい
(画像に問題があれば、削除いたします)  


Posted by ゾンビハンター at 21:32Comments(0)ネタ